甘く見てはいけません。闇金

甘く見てはいけません。闇金

闇金が非合法だからといって、くれぐれも甘く見てはいけません。闇金に融資を申し込む人には、闇金には法的に返済義務がないと軽く考えて、最初から踏み倒すつもりでいる人が珍しくありません。

 

闇金業者は自ら不法行為に手を染めていることぐらい先刻承知の上です。当然、貸し倒れの危険性もお見通しです。しかも、闇金が非合法であると舐めてかかって融資を申し込んでくる人がざらにいることもよく分かっていて、それを逆に反撃の材料にします。闇金から借金をする際には、ゆめゆめ軽い気持ちで申し込んではいけません。

闇金業者は最初から、借金で首が回らなくなった人を標的にしています。いくらチラシの上で、審査なしスピード融資、実質年利○.○%などと美味しい誘い文句を並べてあっても、実際は、3〜5万円程度の少額を借りても返済期限は7〜10日後で、融資金額が少なくても金利はとてつもない暴利です。結果的に返済が滞り、その闇金に返すために他の闇金から借金をする自転車操業に追い込まれる始末になります。闇金から借金する場合は、何があっても確実に返せる範囲の金額に抑えなければなりません。

非合法な闇金野郎

闇金は、おおっぴらに非合法な営業をしていますので、疑う余地もなく犯罪です。しかし、借り手の側に一切落ち度がないとも言いかねます。どちらが悪いかと言えば当然闇金のほうですが、借り手のほうも悪いのです。

 


昨今は自己破産という言葉が珍しくもなくなりましたが、たいていの人は闇金に関わることで、厳しい現実に直面するわけです。借金を重ねた結果破産するのは、ある程度自業自得と言えます。パチンコで借金したのが闇金だったのでいけないのです。
闇金のせいで生活が崩壊してしまうというのは、借り手の側が自衛の対策を講じていないからです。裏を返せば、騙される人間がいなくなれば、闇金も成り立ちません。闇金のような悪徳業者は、借り手の側が知恵をつけて、誰も相手にせず社会から追い出すべきなのです。闇金から借金をする人は、闇金の味方をしているようなものです。闇金が高利をむさぼっていることは、とうの昔から周知の事実になっています。それを知りながらあえて闇金から借りるのは、貸してくれるところがあるから借りよう、という安直な気持ちに過ぎません。とりわけ、散財やギャンブルのために闇金から借金したあげく、返済に窮して泣きを入れる人々は、まったくもって手の施しようがありません。

車のローンを複数組んだ結果

小さな頃から車に興味があった私は、車の模型をいつも手にしているような子供でした。
大きくなるにつれて、早く自分で車を運転したいと思うようになり、運転免許が取得出来る年齢になるのを待ち望んでいました。
やっと、運転免許が取得出来る年齢になり、すぐに私は免許を取得しました。
車を運転出来るようになったことで、ますます車のことが好きになっていきました。
就職もして仕事を始めた私は、自分が自由に使うことが出来るお金ができたので、憧れの車を購入して運転を楽しみ、新しい車が登場をするとそれに買い換える、といったことを繰り返していました。
始めて借金で自殺したいと思ってしまいました。

 

最初の頃は、一生懸命貯めたお金を使って、一括購入で車を手に入れていたのですが、車を買い替えていくとだんだんと資金も少なくなっていき、ローンを組んで車を購入するようになっていきました。
普通ならローンを完済して新しい車を購入するのですが、自分が気に入った車があれば、ローンの返済最中でも新たにローンを組んで新しい車を手に入れていました。
徐々にローンの額も増えていき、自己破産をしなけえばならないほどに借金の額が膨れ上がってしまったのです。
自己破産について色々聞く必要があると思ったので、千葉県千葉市若葉区にあるトラスト綜合法律事務所に、まずは相談をしてみることにしました。
トラスト綜合法律事務所では、自己破産の手続きをこれまでにもたくさん行ってきたので、安心をして任せて下さいと言って頂き、気持ち的にかなり楽になりました。借金苦で苦しい生活をしている人は参考にして下さい。

 

トラスト綜合法律事務所にお願いをすることにしてから知ったのですが、自己破産に悩む多くの方がこのトラスト綜合法律事務所を利用されていたそうです。
それだけ、自己破産に関して評判が高い法律事務所だったのです。
トラスト綜合法律事務所に相談をしていなければ、今でも車のローンに追われる日々が続いていたでしょう。
トラスト綜合法律事務所に相談をして、自己破産の手続きも行ってもらったので、借金の悩みからも解放されました。